ゆうらく整体

頭痛について①

はじめまして!小山市にある整体院、
ゆうらく整体院長の鈴木です。

鈴木院長

今日から、整体やカラダに関することを色々と発信していきます!

記事を追加したらツイッターでもお知らせしますので、ぜひツイッターもフォローしてください。
きっとあなたのカラダの改善と健康に役に立つことと思います。


今回は<頭痛について>です。

整体が頭痛にも良いって知ってる方、少ないですよね?
カラダを整えたらなくなる頭痛があるんです~(^^)

まず、頭痛にも色々あり、危険な頭痛とそうじゃない頭痛があります。

危険な頭痛は視野が狭まったり、高熱が出ていたり、しびれや麻痺が出ていたり、急な激痛です。
これはすぐに病院へ行ってください!!

通常の頭痛にも種類があり、代表的なのは「偏頭痛(片頭痛)」「緊張性頭痛」です。

偏頭痛(片頭痛)

何かの理由(原因は多数)で脳の血管が急激に拡張して起きます。

ズキズキ・ガンガンと表現される事が多いです。
血管の拡張から来ますので身体を動かすと痛みが強くなります。

頭を冷やす・暗い場所で寝る・コーヒーや緑茶を飲むなどすると楽になります。

緊張性頭痛

よくコリからくる頭痛と言われますがその通り、首肩のコリや精神的ストレスなどにより血流が悪くなって起きます。

頭が締め付けられるような...と表現されることが多いです。

頭や首肩を温める・身体を少し動かす・リラックスして休憩・お湯を飲むなどすると楽になります。


偏頭痛と緊張性頭痛の複合タイプもあります。
他にも群発頭痛という、主に男性がかかる頭痛があるのですが、こちらは危険ではないけれど我慢しがたい激痛なのでまず病院で診てもらいましょう。


そして、病院等でも「マッサージとかもいいですよ~」と言われるのが後者の緊張性頭痛ですが、ゆうらく整体では偏頭痛にも対応いたします。
どちらも対応出来る整体院は少ないです。

週に何度も痛くなる嫌な頭痛に悩まされているアナタ!痛み止めの薬が手放せないアナタ!
ぜひ、快適な生活を取り戻してください。

鈴木院長

では今回はここまで。
次回は頭痛を応急的に楽にする体操などを紹介していきます(^^)

頭痛について②New!

今回は<頭痛にちょっとイイこと>です。

まず「偏頭痛(片頭痛)」ですが
①で書いたように頭を冷やす・静かな暗い場所で寝る・コーヒーや緑茶を飲むなどすると楽になります。

血管が拡張してガンガンに流れている血液を、落ち着かせてあげるんです。

次に「緊張性頭痛」

頭や首肩を温める・身体を少し動かすなどで血液の流れを良くしてあげます。

こめかみや頭頂部や後頭部に手のひらをあてて、頭皮をずらすのもいいです。5ミリ位で、ゆっくりでも、早く細かくでもどちらでも。
どちらにせよ、優しくやってあげてください。

耳を揉むのもいいです。耳は多少痛いくらい揉んで大丈夫。


次に紹介する体操は、どちらの頭痛でもやって頂いて大丈夫です。

頭痛体操 ~byゆうらく整体~

①額の中心の上側、髪の生え際辺りを
片方の手のひらで(食パンが潰れない程度に)優し~く軽く50回叩きます。

②45度ほど、斜め上を顔ごと見上げます。

③両肩をすくめて5秒キープ

④肩甲骨を後ろに寄せてから、チカラを抜き下に降ろします。

⑤リラックスしながら、鼻から息を吸って口をすぼめて吐くように、深呼吸(胸式・胸を突き出すようなイメージ)を5回します。


では今回はここまで。
次回は首の痛みについて書きます(^^)

<< 前のページに戻る